特許フェロモン配合、異性を魅了するモテ香水特許フェロモン配合、異性を魅了するモテ香水

ホーム > 恋愛リサーチ > 話し合う派が多い!彼氏・旦那さんと喧嘩したときの仲直りの方法

話し合う派が多い!彼氏・旦那さんと喧嘩したときの仲直りの方法

  • カップル・夫婦
  • 女性向け

最終更新日 2020.07.30

どんなにラブラブな2人でも、人と人の関係だから、つい喧嘩してしまうのはのは仕方ないことです。とはいえ、たとえ小さな喧嘩でも、仲直りするまではモヤモヤ、落ち着きませんよね。

今回は、“喧嘩の原因や仲直りの方法”について、女性109人にアンケートを実施。また、喧嘩したときに女性に取って欲しい行動について、男性たちにも聞きました。その結果をご紹介します。

喧嘩は「ほとんどしない」が4割以上で最多!

Q.パートナーとはどのくらいの頻度で喧嘩をしますか?

「ほとんどしない」が圧倒的に多く42.2%。次に「年に数回」が24.8%と、喧嘩はあまりしないという回答が多い結果になりました。「したことがない」という回答も約7.3%。

喧嘩になる前に回避する、折り合いをつけるという方が多いようです。

私が怒って文句を言っても、手を握ってどうしたのー?って聞かれるから、すぐに収まる。怒ってごめんねって言うから喧嘩にならない。(40代女性)

イラッとさせたかな?の具合がお互いにすぐわかるので、喧嘩に至る前に、同時に軌道修正を図ろうとするので、喧嘩をして仲直りというのはしたことが無いです。(40代女性)

喧嘩の原因は“家事の分担”や“態度”など


Q.例えば、どんなことが原因で喧嘩になりましたか?

家事の仕方や分担

頼んでおいたことをやってくれていない(家事など)。忘れている。(40代女性)

お互い仕事をしてるのに家事をなにもしてくれない(20代女性)

便座の蓋を閉めていないとき(40代女性)

家の掃除にもんくをつけて、ああしろ、こうしろと、命令する。ことによる喧嘩(40代女性)

まだまだ女性の家事負担が大きいのが現状。家事関係で不満を感じている女性は多いようです。靴下や便座など小さなことでも、積み重なるとイライラが爆発してしまいますよね…

態度

何か問いかけても、ん〜。とか、はぁ。とか返事する気がない時や、思いがけず思いやりのない言葉や態度を取られたり、他人への態度の悪さにイラッとしたり。(40代女性)

パートナーの物の言い方でカチンときたりする。(40代女性)

何もしない。何もしないくせに文句を言うとか(30代女性)

付き合いが長くなると、距離感が近くなる半面、気遣いを忘れてしまうことも。いくら気を許してる相手でも、思いやりは忘れないで欲しいです。

考え方の違い

お金の使いみち。些細な事。(30代女性)

子供の教育方針についてが多いです。食べるものの制限の価値観の違いなど(30代女性)

交際中でも結婚してからも、お金の問題はつきものですね。また、子供の教育方針や、実家との距離感など、結婚してはじめて直面する問題も。

ヤキモチ

喧嘩になる前に一呼吸おいて話すくせがあるのであまり喧嘩はしないが、色々忙しくなかなか会えなかった時、浮気を疑われて喧嘩になった(50代女性)

彼が他の女性に目を向けたことで私が嫉妬をしてふてくされ、私の態度に彼が不機嫌になる。(40代女性)

異性関係の嫉妬は、誤解であることも多そう。誤解が解ければ、愛が深まることもありそうです。

連絡頻度

連絡回数が少ないとか、言葉が足らないとか、些細なことで喧嘩になります。(40代女性)

ちょっとした価値観の差。毎日連絡を取りたい私とそうでもない彼氏。(30代女性)

付き合い始めはマメに連絡してくれたけど、だんだん連絡回数が減ってくるというパターンもよく聞く悩みですね。

仕事が忙しい

仕事が忙しくて中々会えないのに他のことを優先してしまうので言い合いになります。(50代女性)

仕事が忙しくて会えないこと(20代女性)

仕方ない事でもありますが…すれ違いや寂しさが募りますよね。会いたいのに会えないと不安でイライラ。会えなくても、「会いたい」という気持ちは見せてくれると嬉しいですね。

落ち着いて頭を冷やす時間が必要


Q.あなたは喧嘩したときにどんな行動・態度をとりますか?

「しばらく距離を置く」30.3%、「黙る」25.7%、「話し合おうとする」21.1%。
これ以上喧嘩をエスカレートさせたくない、何を言ってもダメだと諦めている…等、いろんな気持ちがありそうです。 どちらにしても、まずは少し気持ちを落ち付かせる時間が必要という方が多いようです。

この項目は、男性の回答とほぼ同じ割合になりました。喧嘩後の行動は、男女ともにあまり差がないようです。

男性は「話し合う」「謝って」「そっとして」の3タイプ


Q.【男性に質問】相手にはどうしてほしいですか?

では、相手はどうしてほしいと思っているのでしょう。
男性に聞いてみた結果、「話し合いたい」32.6%、「謝ってきてほしい」28.3%、「そっとしておいてほしい」26.1%となりました。

女性の回答と同じく、「話し合いたい」が一番多い結果になりました。 (女性回答:「話し合いたい」39%、「謝ってほしい」26%、「愛情表現」16%) 話し合ってスッキリ解決したいと思っている人が男女ともに多いことが判明!

一方、女性の回答では10%未満だった「そっとしておいてほしい」もグッと増えて26%と全体の4分の1。とりあえず一人になりたいという男性も多いようです。このタイプは、無理に話し合おうとすると逆効果になることも。相手がどのタイプか、見極めが必要ですね。

また、男性からは「落ち着いて欲しい(30代男性)」「めんどくさいのでこのまま離れていて欲しい。(40代男性)」という声もちらほら。 女性の方が感情的になりやすい傾向があると言われるので、「まずは冷静になって欲しい…」という場合も多いよう。

「話し合う」「謝る」で仲直りするパターン


Q.いつもこうして仲直りしています!や、印象に残っている仲直りエピソードを教えてください。

みんなはどんなふうに仲直りしているのでしょうか?

話し合う

わたしは黙り込んでしまうのですが、彼が、言わなきゃ分からないよ?と優しく諭すように話を聞いてくれます。(20代女性)

夫は話し合おうとする人なので、正直面倒だなと思うことが多いです^^;けれど、話し合うことって大切だと思うので我が家は夫のおかげで続いていると思います。(40代女性)

お互いに思っている事を正直に言い、きちんと謝る。話した後は、次の日には引きずらない。(40代女性)

きちんと話し合って仲直りするという回答が多く寄せられました。 特に、男性側が上手く話しあいに誘導してくれるというパターンが多い印象でした。

自分が謝る

こちらから折れて謝る!それが一番平和!(40代女性)

お互いが悪い時は私から謝る事が多いです。基本喧嘩などの争いが苦手なので喧嘩にならないように私が折れることが多いかもしれません。(20代女性)

私からいつも謝ります。謝る人ではないから。(40代女性)

相手が謝る / 折れる

私が一方的にケンカをふっかけるけど、夫はすぐに謝ってくれる。だから後を引かず翌日には自然に仲直りしている。(40代女性)

大体夫が折れます。直接謝らないのが腹が立ちますが、やたら話しかけてきたり、会社に迎えに来たり、ごみ捨てに自ら行ったりします笑。それで、私もしょうがないなぁ…と許してしまいます。(40代女性)

LINEで謝る

喧嘩をした次の日とか、仕事に行く前に、サラッと自分から謝るようにしている。気分の悪いまま出かけて欲しくないので。直接謝りにくいときは、LINEとかで連絡したりしている(40代女性)

謝るルールを決めている

けんかしたら けんかの内容に関係なく、謝る順番を決めています、笑。けんかが 楽になりました(40代女性)

悪くないと思ってる方から謝るというルールで、お互い歩み寄る事ができる。(40代女性)

どちらに非があるか関係なく、謝り役が決まっているカップル・夫婦が多いようです。 お互いに頑固だと、なかなか解決の糸口が見つからない…なんてことも。どちらかが謝れる関係は、相性のいい組み合わせなのかも。

また、「次の日には持ち越さないようにしてます(40代女性)」など、翌日に持ち込まないようにしていると答えてくれた方も多くいました。

自然と仲直りするパターン


一方、話し合ったり謝ったりはしないけど、自然に仲直りするという方も。

時間が解決

時間が経つのを待つ(20代女性)

長引くと面倒くさいので、お互い何事もなかったかのように振る舞うようになった。(30代女性)

その話題には触れずに、いつも通りにする(40代女性)

仲直りの雰囲気を作る

テレビでおもしろい映像の番組を観るようにして、それを観て互いに笑い合って自然に仲直りモードになります。(40代女性)

鼻に指を突っ込んで呼吸を阻害してみたり、子供みたいに「うわぁぁぁ」と叫びながら頭でお腹をグリグリしたり、怒っているアピールをする。(30代女性)

スキンシップ

スキンシップ、エッチして仲直り!(30代女性)

抱きしめられて仲直り!(30代女性)

些細な喧嘩だったら、大ごとにはせず自然と仲直りというパターンも多そう。 思わず笑ってしまう状況になれば、怒りも吹っ飛んでしまいますね。

また、「甘いものを買ってきてくれる(40代女性)」など、お菓子や美味しいもので解決という方もちらほら。きっかけさえあれば、実はいつもの関係に戻るのは簡単だったりしますよね。

ドラマのような仲直り&長期戦の経験者も 


ドラマチックな仲直りの体験や、半年くらい口を利かなかったという体験談も寄せられました。

思わず嬉しくなる仲直り

電話で喧嘩したんですが、バイト中に来てくれて嬉しかったです(20代女性)

大喧嘩したとき、別れる!といって彼の家を飛び出して車を走らせたとき、一つ目の信号まで裸足で走って追いかけてきてくれた。その姿をルームミラーで見て赤から青に信号が変わっても発進出来なかった。なんで行かへんねん?でも行かんとってくれ。と言われたのは忘れられない思い出。(40代女性)

長期戦の経験者も

私はすぐ謝ってしまいますが、一度だけすぐ謝らなかったことがあり半年くらい口をきかなかったことがあります。結局、私が謝ったんですけどね(30代女性)

いつも1か月ほどほっといてます。(30代女性)

彼は、意地っ張りの頑固、プライドも高く彼が悪くても絶対に謝らない。一度へそを曲げてしまった事があって、そのまま放置していたら、1ヶ月〜2ヶ月間口も聞かずにいた。彼からシカトされた。それも些細な事です。私も静かに彼に反抗してたら、終いには彼から口を聞くようになった。~中略~で、いつも仲直りは、ニッコリしよ〜と言って仲直りする。(40代女性)

まとめ

アンケート結果を見ると、「一旦落ち着く→話し合う→お互いに謝る」という王道の流れで仲直りする人が多いようです。男性は、「話し合いたい」「謝ってほしい」「そっとしておいてほしい」の3タイプ。話し合って解決したいと考える人は男女ともに多いですが、相手が「そっとしておいてほしい」タイプの相手なら、無理に焦らずにしばらく距離を置くのも大切かも。

また、翌日には持ち込まないといった仲直りのルールを決めている、もしくはどちらが折れるなど暗黙の了解で決まっているというカップル・夫婦も。二人の中でルールが決まっていると、仲直りのきっかけもつかみやすそうです。

喧嘩はできれば避けたいけれど、「喧嘩するほど仲がいい」という言葉があるように、喧嘩することは悪い事ではありません。お互いをもっと知る機会になり、前よりも仲が良くなったということも。大切なのはしっかり仲直りすること。喧嘩を乗り越えて、もっと二人の絆を深めましょう。

調査:フェロモン香水ラボ
調査日時:2020年7月9日~2020年7月21日
調査人数:女性109人(10~50代)、男性46人(10~50代)

ラブアトラクション無香料(女性用)