セールやモニター募集などの最新ニュース、お客様からの口コミなどを紹介するフェロモン香水ラボのブログです。

フェロモン香水ラボブログ

彼にとって癒しの存在に!女性らしい魅力を高める香りの影響力

2020/7/8 恋愛アンケート

モテる女性はいい香りがするイメージがありますよね。ふわっといい香りのする女性に、思わず振り返ってしまったという男性はとても多いようです。目には見えない香りですが、その影響力は抜群!香りを味方につけて、より魅力的な女性になりましょう。

今回は、“女性の香り”について、男性58人にアンケートを実施し、リアルな声を集めました。その結果をご紹介します。

 

女性の香りにドキッとしたことがある男性は8割!


女性からいい香りがして、ドキッとしたことがありますか?

「ドキッとしたことがある」と答えた男性が79.3%と、約8割に上りました。

「オフィス内にて、すれ違った時にフワっといい香りがして好感を持った事はある。(40代男性)」など、女性からのいい香りは、やはりドキドキと好感度が高まるようです。

 

ドキッと体験が多いのは「職場」や「電車の中」


香りでドキッとしたシチュエーションで、特に多く挙げられたのが「職場」と「電車の中」。

職場の女性にドキッとした
・職場の女子社員からいい香りがしたので、ドキッとしてしまいました。(50代男性)
・会社の事務員さんで、廊下でのすれ違い時。普段は気にしていなかったが、淡い女性を感じる香りがした。それからずっと同じようなシチュエーションを狙っている。(50代男性)
・自分の机で仕事をしていて、女性が後ろを通りすぎたとき、すごくいい香りがして、思わず後ろを振り返ってしまった。(40代男性)

電車で隣に座った時
・帰宅時、電車内の隣に座った女性から心地よい香りがした。残業続きで疲れ切っていたのだがその女性が隣に座っている間は疲れが抜けた気がした。(40代男性)
・大好きな香りの一つである、シャングリラエッセンスの香りが、まさかの高崎線電車の中で隣に座った女性からほのかに香ったとき、思わず話しかけたくなっちゃいました。。(50代男性)
・新幹線で偶然隣の席になった女性が正にそれでした。下車するまで、大変だったこと思い出しました。(50代男性)

「思わず振り返ってしまった」「思わず見つめてしまった」など、好感を感じるだけでなく、反射的に反応してしまうほど香りの効果は絶大。職場の男性や通勤中に気になる男性がいるという方は、香水をつけて近くに行ってみると、相手にアピールできるかも!

 

香りを風にのせる!髪からの香りに女性らしさを感じる


さらに、男性たちの声を分析すると、“ふいに起こるドキッ”は「風」と「髪」がポイントのようです。

風にのって香らせる
・街を歩いていてすれ違うときに、そよ風のようにほんのりと好みの香りが広がると思わず振り返ってしまいますね!(50代男性)
・~略~軽く肩が触れるか触れないかあたりをさっと通る時に、風に乗って素敵な香りが漂ってくる。ただ、同じ人が作業中にデスク周りに近づいても、あまり香りがしてこない。つまり、香水の香りを風に乗せるのが上手な方が、素敵な歩き方をされる時に、思わず振り返りたくなる。 (40代男性)

髪から香らせる
・髪からの匂いにドキドキした。(40代男性)
・コートや服を脱ぐ瞬間、髪の毛を触った時(30代男性)
・仕事で対応した女性が髪をかきあげた時にいい香りがした。(50代男性)

風に乗って香るほのかな香りが理想的。フワッと香るように、うなじやひじの内側、洋服につけるのもおすすめです!
また、髪からの香りは、男性よりも髪が長い女性ならでは。より女性らしさを感じることが多いようですね。

 

フェロモンを感じとった男性も多い?!


・家族で訪れたことのないスーパーマーケットへ飲み物を買いに行ったときの話、ペットボトル売り場へ向かうため通路に入る私、一人の若い10代後半から20代前半の女性がやや派手目の服装でレジに向かう、すれ違った瞬間思わずドキッっとした。今までに嗅いだことのないいい香り。フェロモンなのか、香水なのか、さっぱり見当がつかない。一人で買い物に来ていたのなら何のにおいか聞きたかったぐらい。あれ以来同じ感覚はまったくない。男の本能なのか、個人的な好みなのか、ほっておけない匂いだった。(30代男性)

・電車を待っていて、電車から最初に降りてきた女性がすごいいい香りがしてその女性を凝視してしまいました。独特の感覚を感じたので、もしかしたらフェロモンの入った香水だったかもしれません。(30代男性)

・街中でふと心地よい気分になり、辺りを見回したら、隣の女性からの香りが原因だった。最初は匂いとは思わず、気持ちで感じた瞬間だった。(50代男性)

なぜか惹かれる香り…それはフェロモンを感じ取っているのかも。本能的に惹かれるというのもやっぱりあるようです。

 

香水のつけすぎは絶対NG!食事シーンでは特に注意


Q. 反対に、匂いで気持ちが冷めたことがありますか?
「ある」と答えた方が62%で半数以上。
その中で、一番多く挙げられたのが「香水のつけすぎ」。特に食事時の強い香水臭にはげんなりしたという男性の体験談がたくさん寄せられました。

香水のつけすぎ
・単純に臭いが強すぎ。もうだめ!!(50代男性)
・廊下の向こう側にいるのに、強すぎる香水が香ってきたとき(30代男性)

おばさんっぽい香り
・おばさんがよく使うキツイ香水臭。(40代男性)
・年増の方が好むような匂いがすると興醒めします。(40代男性)

自分ではっきりわかるくらいだと、周囲の人にはもっと強烈に感じてしまいます。
香水をつけすぎるとおばさんっぽさもプラスされてしまうので気を付けましょう。

特に、食事シーンでは要注意!
・食事に誘った女性が当日、強い香りのする香水をつけてきた。香水のせいで何を食べても美味しく感じられなかった(40代男性)
・何年か前にディズニーシーのバーに友人と行った際に、となりのテーブルに座った2人組の女の子がかわいかったのですが香水の匂いがすごすぎて、そこで口に入れたものの味がわからなくてげんなりしたことがあります。(30代男性)

特に食事の場では、料理のにおいや味が分からなくなってしまうことも。料理を楽しむためにも控え目にすることを心がけたいですね。

体臭や口臭
・汗とワキガの匂いがした時(40代男性)
・社内にいるスタッフでタバコを吸っているからかも知れないが口臭が気になる。(40代男性)

また、体臭や口臭は、自分ではなかなか気づけないことも。ただし、ニオイをごまかそうとして、香水を必要以上につけるのはNG!エチケットとしてもニオイケアは意識しておきたいところです。

 

彼女/奥さんには香水をつけて欲しい派が6割!


Q. 彼女や奥さんに香水※をつけて欲しいですか?(香り付きの香水を指します)
「つけて欲しい」派が63.8%と「つけてほしくない」派の36.2%を上回りました。

つけて欲しいのは、「いつまでも素敵な女性でいて欲しい」という理由からのようです。

【つけてほしい1】いつまでも魅力的に
・爽やかなほんのり香る、僕好みの香水だと嬉しいです。やはり、上さんにはいつまでもステキな女性でいてほしいからです♪(50代男性)
・香りが加わってさらに魅力的になると思うから(40代男性)
・いつもドキドキしていたい。(50代女男性)

【つけてほしい2】女性らしさを感じる
・女性が付ける女性らしい香りが好きだから。(50代男性)
・香りによって女性らしさを表現できるから(40代男性)

【つけてほしい3】リラックスできる
・お互いに心地良い香りならリラックスできるから(50代男性)
・ほのかな香りであれば、一緒にいて安らぐため。(50代男性)
・その香りで安心感と癒されるのが好きです。(40代男性)
・いい香りがすると癒されるので、毎日じゃなくていいので、つけてもらいたい。(40代男性)

【つけてほしい4】特別感が出る
・イベントがある時につけて欲しい。特別感が感じられるから。(40代男性)
・普段はつけなくてもオシャレをして出かける時など特別な時にはつけてほしい(50代男性)

香りを身につけることに、女性らしさや魅力を感じる男性が多いですね。
女性のアンケート結果ではなかった「リラックスできる、癒される」というコメントが多数あったのが印象的でした。男性はパートナーに癒しを求める傾向があるので、香りの癒し効果もポイントなのかも。

また、普段香水はあまり使わないという方も、ここぞという時には香水をつけてみると、特別感を演出して気持ちが高まりそうです。

 

一方、つけてほしくないと答えた方からは、「他の人にモテてほしくない」「そのままの香りが好き」など、女性のアンケート結果と同じ回答が目立ちました。

【つけてほしくない1】無香が好き・香水が苦手
・香水の臭いが苦手(30代男性)
・逆に無香が素敵だと思います。(30代男性)

【つけてほしくない2】モテてほしくない
・自分以外の誰かを誘っているのかな?と疑心暗鬼に陥ってしまう。石鹸、洗剤のにおいが一番安心、ほっとする(自分のことを棚に上げてます)。(40代男性)
・他の男性が同じ感想を持つのが嫌なため。(50代男性)
・香水をつけない香りが好き。いい意味で。香水は他の異性を気にするときに故意とするものと思う(50代男性)

【つけてほしくない3】そのままの香りが好き
・自然の体臭が好き(50代男性)
・そのままの香りがいい(20代男性)

男女とも「そのままの香りが好き」という回答がたくさん寄せられたので、やはりフェロモンを感じて、本能的に相性のいい相手を選んでいるという事なのかも。

また、「好みの香水ならつけてほしい(40代女性)」「付けるなら一緒に選ぶ。(40代男性)」など、自分好みの香りを付けてもらいたいという意見もありました。一緒に買いに行って、お互いに選びあうのもいいですね。

 

まとめ


いい香りの女性=モテるのは、女性らしい魅力を感じるのはもちろん、彼にとって一緒にいたくなる“癒される存在”になるからかも。特に、風に乗った香り、髪からの香りにドキッとする男性が多いので、ふわっと香らせる香水のつけ方をぜひ身につけたいですね。

また、強い匂いはおばさんっぽさを感じさせてしまうこともあるので、香水のつけすぎは要注意!自分がつけている香りは、鼻がマヒして分かりにくくなるので、心配になってつけすぎないように「さりげなく香る」を意識して。

特に嗅覚は五感の中でも特に記憶と結びつきが強く、香りで過去の記憶や感情を思い出す「プルースト効果」として知られています。香りでもいい印象を相手の記憶に残して、“忘れられない香り美人”になりましょう!

調査:フェロモン香水ラボ
調査日時:2020年6月18日~2020年6月29日
調査人数:女性58人(10~70代)

ドキッとした経験のある女性は8割以上!男性の魅力を高める香りの影響力

2020/7/1 恋愛アンケート

モテる男は、香りを味方につけている?!実は女性も、男性の香りにはとても敏感。女性が好むいい香りを纏えば、もっと女性をドキドキさせられるかもしれません!

今回は、“男性の香り”について、女性120人にアンケートを実施し、リアルな声を集めました。その結果をご紹介します。

 

男性の香りにドキッとしたことがある女性は8割以上!


Q. 男性からいい香りがして、ドキッとしたことがありますか?

「ドキッとしたことがある」と答えた女性が82.5%と、男性からいい香りがして好感を持ったという女性は多くいました。

中には、「彼氏になる前の男性の隣に座った瞬間にいい香りがしてそれがきっかけで好きになって付き合うことになった(40代女性)」と、香りがきっかけで付き合ったという女性も。

 

「職場」でのドキッと体験が多かった!


香りでときめいたシチュエーションで、特に多く挙げられたのが「職場」。同僚や上司など、普段気になっていなかった人でもいい香りがすると意識してしまうという女性も多いようです。

上司や同僚にドキッとした
・同じ職場の男性と近くで話した時、いい香りがしてそれから少し意識してしまうようになりました。(30代女性)
・仕事を教わっている時に上司からふわっと良い香りがしてドキっとします。(40代女性)

仕事面でもいい効果
・きつい言い方をする苦手な取引先の男性、新年の挨拶訪問のときに、ふわっと私の好みのかおりがして、少しその人の見方が変わった(30代女性)
・なんとも思っていなかった同僚の男性。汗に反応して、その方のYシャツから柔軟剤の爽やかな香りがした時、清潔感のある素敵な方で、香りのマナーを心得ているのだと見直した。(40代女性)

年齢は関係ない!
・仕事中に上司(60代)とすれ違ったり、近くで作業中とても良い香りがして。どうもコロンを付けていた様ですが、私の中で上司への好感度上がりました。いくつになっても、香りの色気も大切だと思わされましたね。(40代女性)
・まだ10代の頃に同じ専門学校の50代のオジサンがむちゃくちゃいい匂いしてて倒れそうになった(40代女性)

職場に気になる女性がいるという方は、香りを身につけると相手をドキッとさせられるかも。また、恋愛面以外でも、いい香りのする男性は好感度が高く、仕事にも好影響ですね。

 

さりげなく香るいい匂いが好まれる!


どんな香りが女性をドキッとさせられるのでしょう?女性に好まれる香りはこんな香りでした。

フワッと香る香水
・当時の彼氏の香水の香りが大好きでした。動いてるとふわっと香るのが好きでした(30代女性)
・隣で歩いててフワッと香水かな…好きな香りだったのでドキドキした(40代女性)

柔軟剤や石鹸の香り
・友人男性が近くに来た時にお風呂上がりのボディーソープの香りがしてとても惹かれた(30代女性)
・仕事で、近くに来たときに、ふわ~といい香り。香水でなく柔軟剤の匂いでした。優しい香りがたまらないですね。清潔感もありますし。(40代女性)
・配達員の方から荷物を受け取った時に、ふわっと柔軟剤のような優しい香りが香って来て、良い意味でのギャップを受けて好印象だった。(30代女性)

普段と違う香り
・もともと同僚のいまの彼氏とはじめて出掛けたときの彼がつけていた香水が仕事中はつけてないので普段とちがう匂いにどきっとしました(20代女性)

さりげなくふわっと香るくらいが好印象。近づいた時やすれ違った時に、ふと感じる香りが女性をドキッとさせているようです。
また、デートなど特別な日にだけ香水をつけてみたり、香りを変えるのも、普段とのギャップが出ていいですね。

フェロモン?
・なんの香りか分からないけれど、たぶん香水ではなくてその人からする香りにドキドキします。近寄りたくなる、これがフェロモンなのでしょうか?(30代女性)
・抱きしめられた時の、その人だけのにおい(これがフェロモンというのか?)(40代女性)

そのままのカラダの香りが好きと答えた女性も多数いたので、フェロモンを感じ取っている可能性大!本能で惹きつけられている証拠ですね。

 

ニオイで気持ちが冷めたも約8割。香水のつけすぎは悪印象。


Q. 反対に、匂いで気持ちが冷めたことがありますか?
「はい」と答えた方が79.2%でこちらも8割近くに上りました。
いろんな体験談が寄せられましたが、特に多かったのは、「香水のつけすぎ」「体臭や汗臭」「生乾き臭」の3つ。

香水のつけすぎ
・つけ過ぎた香水はとにかく臭い。イケメンでも台無しだと思います。(40代女性)
・あびるほど、つけていたのか…おでこが痛くなり、吐き気がして次の日まで、鼻から香りが消えなかった。また、食事中に、キツイ香りは…食べ物の味も消す(40代女性)
・とても素敵な人にアプローチされていたのですが、とにかく香水がキツすぎて頭や喉が痛くなる。どんなに素敵でもキツすぎる香水はダメです!(40代女性)

体臭や汗臭
・汗臭い匂いというか、脇の匂いかもしれませんが、とても嫌な匂いがして、一緒に歩く時間さえ苦痛でした。 性格や容姿は好みだった分、とっても残念でした。(30代女性)
・汗をかいた後の体臭がきになりました(40代女性)

生乾き臭
・洗濯物の生乾きの匂い(50代女性)
・洗濯物の生乾きのような、お風呂に入っていないんじゃないかと思うような臭いがいつもする人がいる。(30代女性)

いい香りの香水も、つけすぎはNGです!強すぎる香水だと一気に悪印象に。イケメンでも、素敵な人でもつけすぎはダメ!という女性からの厳しい意見が寄せられました。香水は「フワッと香るくらい」を意識して使いましょう。

また、体臭や汗臭、生乾き臭は、自分ではなかなか気づけないことも。汗をかいたときは、制汗シートでこまめに拭く、消臭効果の高い洗剤に変えてみるなどの対策が必要です。

 

彼氏/旦那さんには香水をつけて欲しい派と、つけてほしくない派が半々! 


Q. 彼氏や旦那さんに香水をつけて欲しいですか?(香り付きの香水を指します)
「つけて欲しい」派と「つけてほしくない」派がちょうど半々の結果になりました。

つけて欲しい理由には、単純に「いい香りが好き」という理由をあげる女性も多かったですが、その他にも様々な意見が寄せられました。

【つけてほしい1】いつまでも魅力的に
・加齢臭が出てくる年頃なので、気にしてほしいです。(40代女性)
・爽やかでいつも若々しくいてほしいから。汗臭いおじさんになってほしくないから。(40代女性)
・その香りが本人の魅力にプラスされるから(20代女性)

【つけてほしい2】お揃いの香水をつけたい!
・お互い同じ香水をつけたいからです!彼と同じ匂いに包まれてるだけで幸せ。
大概彼の香水に合わせるのですが男女共につけれるタイプだとすごくいいです。(30代女性)

【つけてほしい3】トキメキUP
・香水の香りがするとドキドキしてときめくから。(40代女性)
・ほのかに香るセクシーな香りを、旦那さんにつけてもらえると、刺激のある毎日になりそうです!(40代女性)

一方、つけてほしくないと答えた方からも、「他の人にモテてほしくない」という彼氏や旦那さんへの愛を感じる理由が多く寄せられたのが印象的でした。

【つけてほしくない1】香水が好きではない・つけすぎが心配
・私が匂いに敏感なので毎日一緒に居てるので、なるべく香水はつけないでほしい。(40代女性)
・男性は無香料が良いかも(40代女性)
・男性は香水つけるのが下手なひとが多い気がするから。ほのかに香るくらいにつけるのであれば、清潔感もあっていいと思います。(40代女性)

【つけてほしくない2】モテてほしくない
・彼氏や旦那に香水付けてもらうと嬉しいのですが、他の方にまで、モテてもらっては困るので「いいえ」にしました。(40代女性)
・香りは印象に残りやすいので、モテたりするのは嫌だと思います。(30代女性)
・そのままの匂いで良いし、自分はモテても彼氏にはフェロモン撒き散らして欲しくないです爆笑(^^)(30代女性)

【つけてほしくない3】そのままの香りが好き
・大好きな彼氏の体の香り(フェロモン?)が好きだから(40代女性)
・旦那様の香り(コロンや香水ではなく)が大好きだから必要がない(40代女性)

つけてほしくないと選んだ方でも、「適度にならOK」「似合う香りならOK」など、全体的には肯定派が多いようでした。
大切に思っているからこそ「いい香りで他の人にモテて欲しくない」という女性も多いようなので、反対に彼女や奥さんの気持ちをちょっと刺激したい時に香水をつけてみると、女性の独占欲を刺激できるかも?!

また、ここでも「そのままの香りが好き」という回答が多数ありました。やはりフェロモンを感じて、本能的に惹かれた相手を選んでいるという事なのかもしれないですね。

 

まとめ


良くも悪くも、香りの影響力はとても大きいと再確認できるアンケート結果でした。ほどよく香るいい匂いは、恋愛面でもエチケット面でも好感度がとても高い!普段意識していない人でも、いい香りがするとなんだか気になってしまうという女性はとても多いようです。

ただし、香水を使う時に注意したいのは、必要以上につけすぎないこと。自分がつけている香水は、鼻がマヒして分かりにくくなるので、心配になってつけすぎないように要注意!つけすぎの強烈なにおいは一気に評価を下げてしまいます。すれ違った時や、近くで話をするときに、さりげなく香るくらいがベストです。

また、彼女や奥さんとの関係を深めるためにも、もちろん香りは有効です。香りをうまく味方につけて、恋も愛もうまく進めていきましょう。

調査:フェロモン香水ラボ
調査日時:2020年6月18日~2020年6月23日
調査人数:女性120人(10~50代)

送るタイミングや内容は?男性がまた会いたくなるデート後のメッセージ

2020/6/17 恋愛アンケート

好きな男性や気になる男性とのデート後、メッセージはすぐに送ったほうがいい?どんな内容が喜ばれる?といろいろ悩んでしまいますよね。

そこで、“デート後のメッセージ”について、アンケートを実施し男性たちのリアルな声を集めました。その結果をご紹介します。

 

やっぱり重要!男性もデート後に送るメッセージを重視


Q. デート後1回目のやり取りは、今後の展開に大きく影響しますか?

「大きく影響する」と答えた男性が88%を占めました。
男女ともに、デート後のメッセージはとても重要だと考えている方がやはり多いようです。

デート後にどんな内容が来るかで、脈あり、脈なしを判断するという方も多いですよね。
目の前にいないからこそ、相手も自分も本音や気持ちを表しやすいメッセージ。
また会いたいと思う男性には、自分の気持ちをアピールして、メッセージでもいい印象を与えたいですね。

 

どちらからでもOKだけど、先に送る/送りたい男性が多い!


Q.はじめのメッセージは、どちらから送るのが理想ですか?

「男性から」を選んだ男性が一番多く43%、「どちらでも」が35%の結果となりました。
一方、「女性から」と答えた人は0人。デート同様に「リードしたい」または「リードしないと」という男性の心理があるかもしれません。

もちろん、どちらから送るべき!という決まりはないので、お礼メールなど、女性から送るものアリ。相手からメッセージをもらったら嬉しい気持ちは男性も同じなので、女性から先に送っても喜ばれます!

 

デートの余韻が残っている当日中に送るのがベスト!


Q. デート後、メッセージを送るベストなタイミングは?
「当日の夜」が圧倒的に多く、7割近くを占めました。
自宅に帰って一息ついた夜の時間帯が、デートの余韻もありつつ、落ち着いて返信もしやすそうですね。

さらに、「別れてからすぐ」の19.6%と合わせると約9割の男性が当日中の連絡がベストと考えていました。デートの印象が残っている当日中なら、気持ちが冷めずにいい雰囲気でやり取りできます!

反対に、「数日以内」ならOKとした男性は0人。相手からなかなか来ないという場合は、24時間以内にアクションを起こしたいところです。

 

この3つは必須!男性が欲しいメッセージ


では、どんな内容が男性に喜ばれるのでしょうか?
もらって嬉しかったメッセージや、こんなメッセージなら嬉しい!という内容を聞きました。

ほとんどの男性があげたのはシンプルにこの3つでした。

◆「また会いたい」「次はどこに?」
・また、会ってもらえますか?次はどこへ連れてってくれますか?など。(50代男性)
・また一緒に何処かへ行こう♪このような言い方をされると嬉しいですね!(50代男性)
・今日はどんなところが楽しかった、次はどこに遊びに行きたい、という内容のメッセージだったら自分へ関心を持ってもらえてると感じるので、すごく嬉しいです。(30代男性)

男性が「じゃあ次は○○に行こう」と“次のデートに誘いやすいメッセージ”がポイント。
逆に、次につながるメッセージが一言もないとガッカリするという声がたくさん寄せられました。

◆「ありがとう」
・月並みですが、やはり男としては、デートした後のメッセージはお礼や楽しかった、と言うようなひと言があれば嬉しいです。~中略~「ありがとう」がメッセージに含まれていれば、次のデートも張り切ろうと思います。(50代男性)
・ありがとうの感謝の気持ち。(40代男性)

女性から感謝の言葉があると、「満足してくれたんだなと安心する」、また「礼儀正しいなと思う」男性が多いようです。デートでは男性側がプランを考えたり、おごってくれたりすることも多いので、お礼はしっかり伝えておきたいですね。

◆「楽しかった」
・楽しかったと言われるのが嬉しいですね。(40代男性)
・楽しかったのでまた逢いたいという趣旨のメッセージ(50代男性)

男性は特に、デートを楽しんでくれたかな?と不安に思っていることが多いよう。
デート中に伝えていたとしても、メッセージでも改めて伝えるのがベターです!

 

“相手について”のメッセージで、より好感度アップ!


◆「一緒に居られてうれしかった」
・一緒の時間を過ごせて幸せだった。(40代男性)
・今日会えて嬉しかったです。また次を楽しみにしてますね。などなど。(50代男性)

◆会う前との印象の違い
・印象が思っていた通りとかイメージと違ったけど違う好印象だったとか(40代男性)
・話していて、好きな事や価値観がとても近いと感じました。(50代男性)

デートの感想だけでなく、相手の男性についての言葉を入れられると、「自分のことをちゃんと見ていてくれた」「自分に関心を持ってくれている」ととても喜ばれます。
この人は逃したくないという男性には、一言入れてみるのがおすすめです!

 

こんなメッセージはNG!ネガティブな内容は嫌われる


最後に、がっかりしたNGメッセージを聞きました。
本命の彼に送るメッセージは、こんな点に注意です。

◆ダメ出しや悪口
・楽しかったことなどよりも、席がイマイチとか、店員の接客が悪い、料理が微妙など、マイナスポイントばかりを言う人はがっかりします。今後もマイナス面ばかり言われて下げられることを考えたら、そのお相手とは関係を続けていけません。(30代男性)
・次は頑張ってね(50代男性)

緊張してしまったり、プラン通りいかなかったりなど、デートでの失敗はよくあること。
デート自体は上手くいかなくても、また会ってみたいなと惹かれる男性がいたら、ポジティブに変換して言葉をかけてあげるとGOOD!!

・相手が明らかに変だったり、ミスったりしている点を避けて連絡をするのではなく、そこを包み込んだうえでのメッセージだったら最高です。例えば、注文した料理が相手が実は苦手なものだった場合、「今日は私の事をまた一つ知り合えたね」的な心をもってくれる方にとてもひかれてしまいます。(40代男性)

◆どちらにもとれる言葉
・また誘ってくださいね とか誰にでも返せるような文章(40代男性)

ほんとに誘って欲しいのか、社交辞令なのか判断しにくい表現もありますよね。
特に文字だけでは、どちらの意味か分かりづらいこともあるので、本命へ送るときには気を付けましょう。

◆一言だけやありきたりなメッセージ
・一言、ありがとうございますで終わり。(30代男性)
・ありがとうございました。おいしかったです。など、絵文字・スタンプ等のない単文メッセージ。(30代男性)
・定型文のようなメッセージ(50代男性)

あえてこうしたメッセージを送ったのなら仕方がないですが、なんと書けばよいか分からなくて素っ気なくなってしまった、という場合は要注意!

 

まとめ


どちらが先にメッセージを送るのが正解というのはないですが、連絡のタイミングはやっぱり当日中がベスト。気持ちが高まった状態でやり取りを始めることができれば、次のデートの約束もしやすくなりますね。

メッセージ内容に悩んだときは、“男性が次のデートに誘いやすい”内容になっているかをチェック!また会いたいと思う男性なら、「また会いたい」「また誘って欲しい」という気持ちになりますよね。その素直な気持ちをきちんと伝えることがお互いにとっても良いでしょう。
面と向かってではなんだか恥ずかしくて言えない言葉でも、メールなら素直に伝えられることも。楽しかったデートを次につなげるためにも、自分の気持ちや好意はしっかりアピールしておきましょう!

調査:フェロモン香水ラボ
調査日時:2020年5月28日~2020年6月8日
調査人数:男性51人(10~60代)

送るタイミングや内容は?女性がまた会いたくなるデート後のメッセージ

2020/6/10 恋愛アンケート

好きな人や気になる人とのデート後、メッセージはすぐ送ったほうがいい?どんな内容を書くべき?といろいろ悩んでしまいますよね。
そこで、“デート後のメッセージ”について、女性100人にアンケートを実施しリアルな声を集めました。その結果をご紹介します。

 

デート後に送るメッセージは今後の展開を左右する!


Q. デート後1回目のやり取りは、今後の展開に大きく影響しますか?

「大きく影響する」と答えた女性が94%を占めました。
相手に好感を持ってもらえるメッセージを送ることができれば、ふたりの関係が一気に発展することも。
反対にせっかくデートが上手くいっても、メッセージ次第では印象が悪くなり、それっきりという可能性もあるので慎重に!

 

どちらからでもOKだけど、男性からの連絡を待っている女性が多い!


Q.はじめのメッセージは、どちらから送るのが理想ですか?

「男性から」と答えた女性が半数近くに。どちらから送るべきという決まりはないですが、男性から先にメッセージが来ると嬉しい女性が多いようです。

特に「誘った側の男性」で相手からの連絡がなかなかない場合は、相手もあなたからの連絡を待っている可能性が大きいですね。迷ったら、自分から送ってみましょう。

 

デートの余韻が残っている当日中に送るのがベスト!


Q. デート後、メッセージを送るベストなタイミングは?
「当日の夜」が55%と半分以上を占める結果に。
自宅に帰って一息ついた夜の時間帯が、デートの余韻もありつつ、落ち着いて返信もしやすそうですね。

さらに、「別れてからすぐ」の32%と合わせると8割以上が当日中の連絡がベストと考えていました。デートの印象が冷めない、当日中に送るのがいいでしょう。

 

これを押さえれば間違いない!女性が欲しいメッセージ  


では、どんな内容が女性に喜ばれるのでしょうか?
もらって嬉しかったメッセージや、こんなメッセージなら嬉しい!という内容を聞きました。

「楽しかった。また会いたい」など、デートが楽しかったことと次回につながる言葉があると嬉しいと答えてくれた女性が半数以上でした。

・「今日はとても楽しかったよ」ということと「一緒に過ごせて嬉しかった」ということと「また会いたい」この三つが押さえられていれば嬉しいです(50代女性)

◆「楽しかった」
・こんなに楽しい時間を過ごしたのは久しぶりだよ。一緒にいるだけで楽しかった。など、特別な時間になったことを示してくれる時。(50代女性)
・ストレートに「一緒にいれて楽しかったよ」などの言葉があったら嬉しいです。(30代女性)

◆「また会おう」「今度は○○に行こう」
・今回の出かけた際に感じた気持ちを伝えてくれた。次回はその時話題になった場所に行こうと誘われた。どんどん発展していく感じが良かった。(50代女性)
・次はどこいく?なにたべる?など次があることを決めるようなメッセージがあるとうれしい!それまでにどんな準備をしようか考える時間もたのしい!(20代女性)

◆「もっと一緒にいたかった」「あっという間に時間が経った」
・今日は楽しかった!来てくれてありがとう。もう少し一緒にいたかった。大好きだよ。(40代女性)
・あっという間に時間が経ってしまった。←楽しい時間は本当にあっという間に過ぎてしまうと感じるものです。お互いにそう感じるなら、両思い率高いと判断しますし、相性が良いんじゃないかと思います。逆に嫌いな相手だと30分でも長く感じてしまうので。(50代女性)

◆「元気が出た」
・『いつも凄く癒される最高の時間をありがとう!明日からも仕事頑張れるよ。』とメッセージが来た時は、ほんとに嬉しかったです。(40代女性)
・嬉しかったメールは、少し仕事で疲れてたけど、◯◯ちゃんに会ったら元気出た!と言ってもらえたこと。(30代女性)

好意や前向きな姿勢が感じられるメッセージが鉄則です!素直に気持ちを伝えましょう。

 

さらに気持ちが伝わるメッセージにするポイント!


◆デートの感想は具体的な内容を入れる
・具体的に、「何が楽しかった」や「こんなことが話せて良かった」など、デートの内容に触れた内容だと嬉しいです。自分から送る時にもそういう内容になるように意識します。(30代女性)

◆デートで出た話題に触れる
・ご飯に行った男性から帰りの電車で今日はすごく楽しかったです。おススメしてもらった香水来週買いにいきますね!本当ありがとうございます。またご飯行けたら嬉しいですときたのは嬉しかったです。自分がおススメしたものを具体的に覚えてて買うって宣言してくれたことと、向こうから解散してからすぐ連絡がきたことに安心感もあり嬉しかったです。(20代女性)

◆すぐ返信する
・デートから帰ったあとに「今日は楽しかったです」というメールをおくったところ、「こちらこそ楽しかったよ」というメッセージがすぐに返ってきたときとてもうれしかったのを覚えています。(40代女性)

 

こんなメッセージはNG!ネガティブな内容は嫌われる 


最後に、がっかりしたNGメッセージを聞きました。
いいなと思っている女性に送るメッセージは、こんな点に注意です。

◆ありきたりなものや一言だけのメッセージ
・また機会があれば…という社交辞令なメッセージ…。(40代女性)
・御礼だけのめーる。「今日は楽しかったですね!」で終わり。など。(30代女性)
・ありがとうございましたの一文のみ(20代女性)

あえてこうしたメッセージを送ったのなら仕方がないですが、なんと書けばよいか分からなくて…という場合はもったいない!一言プラスするだけでも違います。

◆ダメ出し
・ダメ出しをされたメッセージをもらった。メイクとかファッションのダメ出しをされた時は、ガッカリしました。君は脚が細くないから、タイツの色が黒は痩せている人が似合うと言われた時は、とてもガッカリしました。(40代女性)
・ダメ出しされたことがありました。今日の会話はどうかと思う…みたいな。(30代女性)

軽い気持ちだったとしても、ダメ出しはとても傷つきます。せっかくのオシャレや、緊張していたデートのことなら尚更です。別の話題を探しましょう。

◆ネガティブな内容
・「今日のあそこは無かったね」というような、仮に何かうまくいかなかったことがあったとしても、ネガティブな内容は嫌ですね。ハプニングやトラブルでさえ楽しめるような、そんな前向きな人がいいですから。(40代女性)
・今日のデートに点数付けられたときは、絶対無理でした。(30代女性)

デートの後は、楽しい話がしたいもの。たとえデートがあまり上手くいかなかったとしても、マイナスな話は避けましょう。

◆泊まりの誘い
・1回目のデートのあと、次は泊まれる?ってメールが来た時(30代女性)
・出逢って間もなかったり、まだ気を許す前に、温泉や旅行に誘われると引きます。(50代女性)

二人の関係性にもよりますが、まだあまり関係が築けていない段階では避けるのがベターです。

◆長すぎる
・今日の出来事を事細かに感想を述べられると萎えます(40代女性)
・はじめてのメッセージであれば あっさりと爽やかな短いメッセージが良かったです。長々はNG(50代女性)

気合を入れて長文を送ると重いと思われてしまうかも。デートの後なら尚更、会話しているようなやり取りができると、テンポよく話が進みます。

 

まとめ


メッセージを送るタイミングは、お互いにデートの余韻が残っている当日中がベスト。気分が高まっている状態でやり取りが始まれば、会話も自然と盛り上がりそう。

悩んでしまいがちなメッセージ内容も、女性がもらうと嬉しいのは実はとてもシンプルな内容でした。デートの後、「楽しかった」や「また会いたい」というメッセージを相手からもらうと、嬉しいですよね。そんな気持ちを素直に伝えることが、女性にも一番喜ばれるようです。
さらに、デート中の出来事など具体的な内容に触れることができれば、ありきたりでなく、もっと気持ちが伝わります。

また、多くの女性が、次のデートのお誘いを期待していました。好きな女性や気になる女性とのデート後には、「次は○○に行こう」など積極的に誘ってみましょう。

調査:フェロモン香水ラボ
調査日時:2020年5月28日~2020年6月3日
調査人数:女性100人(10~60代)

【6月のおすすめ】情熱的な香りで異性を誘惑するフェロモン香水

2020/6/8 おすすめ商品

アジサイの花も見ごろを迎え、だんだん夏を感じるようになってきましたね。

今月は、これからの季節にぴったりの情熱的な香りで
異性を誘惑する限定フェロモンをご紹介します。

「香りの王様」とも呼ばれる濃厚で甘いジャスミンの香りや、
官能的な気分を引き出すエキゾチックなイランイランの香りは、
どちらも相手の本能をこっそり刺激する香り。

異性をクラクラさせるような甘美な熱帯花の香りが
色っぽい大人の魅力を引き出して、
大好きな人と過ごす夜を盛り上げてくれます。

情熱的な香りで異性を誘惑するフェロモン香水

身も心も開放的になる夏に向けて、
色気やドキドキ感をアップさせたい方におすすめです♪

■商品ページはこちら
ラブアトラクション・ジャスミン(女性用)
ラブアトラクション・イランイラン(男性用)

COPYRIGHT 2015 PHEROMONE PERFUME LABO ALL RIGHTS RESERVED.